ガス工場の労働者

GOARCソリューション

現場との連携を改善したい。
​課題

作業を進める過程で内容の変更が必要になった場合、

変更内容を管理者が把握できていないと、

事故や重大な損失につながる可能性があります。

​​また、万が一の事態が起こってしまった際、

状況が把握できていないと、対応が遅れてしまい、

最悪の事態になってしまう可能性もあります。

AdobeStock_215095027.jpeg
Picture-goplans.png
つながる.png
​解決策
GOARCアプリ
GOARCは”3つのI“​(ヒト、モノ、プロセス)を
24時間365日つなぎ続けることにより、
情報を途切れさせません
日々変化する現場の状況や危険に対し、​
モバイルアプリを通じて従業員一人一人に
その時、その場所、その状況にあった
ベストプラクティスを共有します。
​情報収集、分析、発信を繰り返すことで
企業とともにシステムも進化し続けます。
​データをうまく活用したい。
​課題
各企業、業務内容に合った、
IoT機器、ERP、SNSなどを
活用しデータ収集は行っていますが、
その情報を最大限に活用し、会社の方針や従業員の
具体的な行動に反映させられている企業は多くありません。​
データ照合
マップ.png
分析画面.png
​解決策
 クラウドベースプラットフォーム
GOARCはクラウドベースのプラットフォームで、
あらゆる既存のシステムとつなぎ、情報をまとめて分析することが可能です。
企業におけるビッグデータを分析することで、
問題を多角的に捉え、データを最大限に活用した、
より効果的なトレーニングや社員教育が可能になります。
​確認、点検作業をペーパーレス化したい。
​課題
機械の作業前点検から、定期的なメンテナンスまで作業を円滑に進めるうえで確認作業は欠かせません。
​しかし、同じことの繰り返しで、流れ作業になってしまいがちです。
点検用紙は見返すこともなくファイルが増えていく一方。
​特に大きな事故は起きていないからこのままでも大丈夫だと
安心していませんか?
会計帳簿
GA-Gemba-tour-copy.png
​解決策
 ラウンド(巡回作業デジタル化)
ラウンドは、機械の点検や巡回作業をデジタルで行い、
対象設備や作業者の情報を効率的にデータ化します。
蓄積したデータは自動でグラフ化され、
​安全かつ効率的な点検、巡回作業をサポートをします。
 
​管理者の負担を減らしたい
​課題
紙媒体での各種手続きや作業申請(Permit To Work)以下PTWは、
安全を考慮し、慎重に確認を行う必要があります。
手続きにミスや見落としがあった場合、
重大な事故や損失につながります。
その分その書類を確認、認証する管理者への
負担や責任はとても大きなものになります。
このように安全性を高めようとすると、
手順が多くなってしまったり、
従業員や管理者の負担も増えてしまいます。
AdobeStock_67642976.jpeg
PTWデジタル化.jpg
PTW画面.png
ppeqeVTdgZ5ZmCJ1595902266_1595904913-rem
​解決策
 PTWのデジタル化
業務のデジタル化により、
現場を見える化することで、
危険な作業の組み合わせを自動で判別し
安全でありながら効率的な
作業工程をご提案いたします。
​その結果、安全と効率化の両立が可能となり、同時に管理者の負担も軽減されます。